食事

育毛促進!朝フルーツのすすめ

投稿日:

若はげ 朝フルーツ

「朝のくだものは金」という古いヨーロッパのことわざにあるように、朝フルーツを食べるとお肌や身体にいいと言われますが、育毛のためにも朝のフルーツは最適なのです。

まだ、朝フルーツ習慣を始めていないあなたも、これを読んだ後、始めたくなる事こと間違いなしです。




髪の主成分を助ける!

若はげ髪の主成分を助けるフルーツ

フルーツが何故、髪にいいのか、また育毛効果まであると言われるのか、不思議ですよね。

髪の主な成分と言えば「タンパク質」です。そのタンパク質が良質でかつ効率よく作られる為に必要とされる栄養素が、ビタミンやアミノ酸なのです。

そして、こういった栄養素を多く含んでいるのがフルーツなのです。

また、フルーツは消化液を使わずに消化する事が出来ますので、胃にも優しく非常に吸収しやすいという特性もあります。

また、生の酵素を空腹時の朝に胃に入れることでより吸収率も上がるのです。

ビタミンは必須栄養素

若はげビタミン群

ビタミンは実はタンパク質、亜鉛と並んで、髪に必須とされる栄養素の1つなのです。

それはビタミンが、髪が生えている頭皮の環境を正常化する働きを持っているからです。頭皮を作っている細胞が活発に新陳代謝を行う事を促進してくれ、健康な土壌作りに多いに活躍しているのがビタミンなのです。

またビタミンの中でもビタミンEは、血行を促進する作用がある為、頭皮に血液を通じて充分な栄養素が送り届けられる為、育毛へと繋がります。

おすすめのフルーツ

では、朝フルーツはどんなフルーツをとることが有効とされているのでしょうか。

バナナ、リンゴ、みかんなどの果物で充分効果がありますので、まずはバナナ1本、リンゴ半分、みかん1個と手軽な所からはじめて見ましょう。

また、イチゴ、桃、マンゴー、レモン、アンズなどには、多くのビタミン類が含まれています。これらは発酵食品であり、同じく育毛効果が高いとされるヨーグルトなどをかけて食べると相乗効果が得られるのでお勧めです。
この場合のヨーグルトは、生乳ヨーグルトがより効果的とされています。

さらに、レーズン、干し柿、ナツメ、アンズなどを栄養価がギュッと凝縮したドライフルーツとして食べる方法もあります。

朝は時間がないから朝ご飯は食べない、なんてことは言わずに、朝フルーツ習慣を取り入れ、育毛はもちろんツヤのあるきれいな髪を目指しましょう。

満足度が高い最も期待できる育毛剤。

240万本突破!820円から始める発毛促進剤「薬用グローリン・ギガ」

グローリン・ギガは販売実績ダブルミリオン突破で しかも驚きのリピート率93%、発毛促進する薬用育毛剤です。

定期コースであれば820円+送料と格安でご提供しているため、 育毛剤業界では破格ではないでしょうか。 安いだけではなく効果も! 8つの効果効能を(薄毛・ふけ・かゆみ・病後の脱毛・養毛・育毛・脱毛予防・発毛促進)と 2つの薬用成分で気になる部分にグングン浸透し、1本1本にアプローチ! ピンポイントに発毛促進を致します。

-食事

Copyright© 【若はげ完全解決!!!】若はげだった僕が仲間に紹介したい改善方法と対策 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.